古江彩佳は大学に進学してない?高校時代の素顔や中学校小学校は?

古江彩佳は大学に進学してない?高校時代の素顔や中学校小学校は? 女子ゴルフ選手
今話題の「着るクーラー」でラウンドも快適に回れます↓
▶▷詳細はコチラから◁◀︎
スポンサーリンク

女子のプロゴルフ選手として活躍中の古江彩佳さんは大学に進学してないという噂がありますが、本当なのでしょうか。

2019年、19歳でプロ入りした古江彩佳さんですが、どのような高校時代や中学校、小学校生活を過ごしてきたのかについても気になります。

調べていくと古江彩佳さんの新たな魅力の発見につながるかもしれません。

今回は、古江彩佳さんは大学に進学してないのかについてと、高校時代の素顔や中学校や小学校のエピソードなど、学校生活を中心に調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

古江彩佳は大学に進学してない?       

古江彩佳さんは大学に進学してないという噂についてですが、調べてみるとどうやら本当のようです。

古江彩佳と大学で検索するとすぐに出てきました。

多くの人が興味を持っているようです。

古江彩佳さんは大学進学という道は選ばず、高校卒業後は六甲国際ゴルフ俱楽部に就職しました。

六甲国際ゴルフ俱楽部は、兵庫県神戸市にあるゴルフ場で、1975年から多くの大会などが開催されています。

古江彩佳さんは大学のゴルフ部で活躍するという道もあったと思いますが、研修生として働きながらプロを目指していたようです。

多くのゴルフ選手が大学に進学している中、古江彩佳さんは大学ではなく就職という道を選んでいますが、ゴルフに対する熱い思いがあってのことだと思います。

就職した年にゴルフツアーで見事優勝を果たし、プロ試験を受けずしてプロ入りをしました。

試験を受けてプロになる人がほとんどなので、とてもすごいことですね。

古江彩佳さんは大学に進学していない分、ゴルフをする時間を多く持てたことがプラスになったのかもしれません。

スポンサーリンク

古江彩佳の高校時代の素顔は?          

古江彩佳さんの高校時代の素顔に迫りたいと思います。

古江彩佳さんは神戸市の私立滝川第二高等学校に在学していました。

滝川第二高校といえば、サッカーで有名な高校ですが、実はゴルフの実績も素晴らしく、女子プロゴルフ選手の堀琴音さん、安田祐香さんの出身校でもあります。

安田祐香さんとは仲良しで、ゆうちょというあだ名で呼んでいるようです。

靴下を貸してあげるとは面白いシチュエーションですが、微笑ましいエピソードでした。

とても楽しい高校生活を送っていた様子がうかがえますね。

高校のゴルフ部はとても自由な部活だったそうですが、その分、自分との闘いにもなる部活だったようです。

とはいえ、ゴルフ部の仲間と楽しい試合ができたことを報告していました。

素敵な部活のメンバーだったようです。

古江彩佳さんは2016年の関西高等学校ゴルフ選手権では優勝を果たすなど、高校生の時点で既に素晴らしい実力の持ち主でした。

古江彩佳さんのTwitterではゴルフ関連以外のツイートでは歌手の浜崎あゆみに関するツイートや、ディズニー関連のリツイートが目立ちます。

浜崎あゆみとディズニーへの愛が強く感じられ、古江彩佳さんの素顔は普通の高校生だったのだなと感じました。

スポンサーリンク

古江彩佳の中学校時代の活躍は?       

古江彩佳さんは中学校時代にはどのくらい活躍されていたのでしょうか。     

古江彩佳さんは、神戸市立の長田中学校に通っていました。

学校自体にはゴルフ部はなかったようですが、そこでも彼女の活躍は素晴らしく、2014年と2015年の関西中学校ゴルフ選手権で優勝、2015年の全国中学校ゴルフ選手権で優勝をしています。

中学の頃から優秀な成績をおさめていた古江彩佳さんのパワーの秘訣は、4歳から習っていた水泳も関係があるかもしれません。

両親の影響で幼少の頃からゴルフを始めたという古江彩佳さんは、体力をつけるためにと水泳も習っていたそうです。

もともと体を動かすのが好きだった古江彩佳さんは、中学の頃まで水泳を習っていたそうなので、水泳で学んだことは彼女の基礎的な部分を培ってきたのではないでしょうか。

中学校は市立だったことから金銭的に余裕がなかったため、古江彩佳さんは大学に進学しなかったのかもしれません。

ゴルフをするというだけで相当なお金がかかりますからね。

スポンサーリンク

古江彩佳の小学校はどこにある?

古江彩佳さんの小学校はどこにあるのでしょうか。

調べると、神戸市立真野小学校だったことがわかりました。

2012年、小学校6年生の時に関西ゴルフ選手権で優勝をしており、なんと小学生の頃から関西では負けなしのスーパー少女だったのです。

真野小学校では、2020年に古江彩佳さんの全米女子オープンに出場を記念して垂れ幕が飾られていたようで、当時真野地区では垂れ幕作成のための寄付金を募ったそうです。

すると、1人1000円の募集であっという間に50人の募金が集まりました。

古江彩佳さんが地元からも愛されている証拠であり、とても微笑ましいエピソードだと思います。

小学校の頃は祖父にたくさん遊んでもらったようで、祖父との思い出を語るツイートがいくつかあり、祖父のことが大好きだったようです。

祖父ともゴルフをしたことはあったのかはわかりませんが、大きくなってからもツーショットを撮るなど、仲の良かったことがうかがえます。

古江彩佳さんは浜崎あゆみの大ファンで、DVDをみて真似して踊ったりもしていたようです。

2000年生まれの古江彩佳さんの世代とは少し違うので、両親の影響なのかもしれませんね。

まとめ

古江彩佳さんは大学に進学してないという噂と、高校時代の素顔や中学校、小学校についての情報を調べてみました。

古江彩佳さんは高校卒業後に就職して、そのままプロとして現在も活躍中のようです。

幼少のころから素晴らしいゴルフプレイヤーとしての頭角を現し、高校時代からは友人と切磋琢磨しながら成長をしていた古江彩佳さんですが、素顔はディズニーと浜崎あゆみが好きな普通の女の子でした。

今後も古江彩佳さんの活躍から目が離せません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました