原英莉花は韓国にルーツがある?現在の国籍は日本?

原英莉花は韓国にルーツがある?現在の国籍は日本? 女子ゴルフ選手
スポンサーリンク

プロゴルファーとして活躍中の原英莉花さんを調べると、韓国という単語が一緒に出てきます。

原英莉花さんは韓国にルーツがある人なのでしょうか、その理由も気になります。

また、現在の国籍は日本なのか知りたいと思っている人も多いようです。

そこで今回は、原英莉花さんが韓国にルーツがあるのかという噂と、現在の国籍は日本かどうかを調べていきたいと思います。

原英莉花さんの魅力について、新たな発見があるかもしれません。

スポンサーリンク

原英莉花は韓国にルーツがある?       

原英莉花さんは韓国にルーツがあるという噂について調べてみます。

苗字は関係ある?

原という苗字は全国で62番目に多く、全国で24万人以上が使っているので、日本を代表する名前といえるでしょう。

有名人には、元内閣総理大臣の原敬、元プロ野球選手の原辰徳がいます。

原という苗字は由緒ある名前で、鎌倉時代の千葉県下総と、南北朝時代に岐阜県の美濃国の守護代が使っていたようです。

歴史ある日本人の名前だったとは知らなかったので驚きました。

名前は関係ある?

原英莉花さんの名前の「英」という字と「花」という字は、韓国人の名前に使われることが多いです。

韓国語では普段ハングル文字を使いますが、もともと漢字も使う言語だったため、名前などには漢字が使われ、韓国人は簡単な漢字の読み書きはできるそうです。

例えば、韓国の元アイドルで女優のジヨンさんは漢字で書くと知英ですね。

花という字も韓国では「ファ」と読み、女性によく使われますし、「莉」という字は、ジャスミンという意味を表します。

このように名前の漢字が韓国と関係があるように思われることがあるようです。

在日韓国人に多い苗字は?

在日韓国人で多いのはのつく苗字で、大、高、星、安などもよく使われる漢字です。

1文字で使われるのは林、南、東、柳が韓国系と言われています。

全ての名前に当てはまるわけではありませんが、原という苗字だけみると原英莉花さんが韓国人である可能性は限りなくといえるでしょう。

原英莉花さんは韓国のルーツがあるとはいえませんが、ないともいえませんでした。

スポンサーリンク

原英莉花は韓国人の選手と仲が良かった?        

原英莉花さんは韓国人の選手と仲が良かったようです。

女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは23日、兵庫・マスターズGC(6571ヤード、パー72)で第3ラウンド(R)が行われている。22日の第2R終了後には、引退を表明しているキム・ハヌル(韓国)のセレモニーが行われた。原英莉花(日本通運)、稲見萌寧(都築電気)ら計19名で写った集合写真、親友イ・ボミ(韓国)との2ショット写真などを日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が公式SNSで公開している。

auウェブポータル

引退するキムハヌルさんを、原英莉花さんはじめ、稲見萌寧さん、上田桃子さん、柏原明日架さん、ペソンウさんらが見送りました。

キムハヌルさんは原英莉花さんに、「えりかは若いからがんばって」と声をかけるほど仲が良かったようです。

原英莉花さんとキムハヌルさんのハグシーンを撮った写真も公開されており、反響をよんでいました。

国を超えた友情は、心にグッとくるものがありますね。

この出来事がきっかけで原英莉花さんは韓国と関係があると思われたのでしょうか。

日本でゴルフをする多くの韓国人選手は、日本人の選手はとても優しくて友好的だと言っています。

世界からみても、またゴルフ界に限らず、日本人はみな優しくて友好的な人が多いと思われているようです。

2021年に開催された東京オリンピックの海外選手や関係者のSNSなどからも、優しくて友好的な日本人を称えるメッセージがたくさん寄せられていました。

冷たい現代人と言われることもある昨今の日本人ですが、まだまだ温かみのある人情のようなものは失われてはいないと思います。

同じ日本人が海外の人から励ましてもらえたり、褒められたりするのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

原英莉花の現在の国籍は日本?                          

原英莉花さんの現在の国籍は日本なのでしょうか。

原英莉花さんは韓国国籍ではなく、日本国籍です。

原英莉花さんは韓国系の美人なので韓国と関係があると言われているようですが、若者の世代では韓国風メイクなども流行しているので直接的に関係があるかはわかりません。

公式プロフィールにも、国籍は日本であり、2018年にプロになってから日本通運に所属していることが明記されています。

2022年3月からは新たな社名とロゴに変わったNIPPON EXPRESSホールディングスの所属として契約を更新されたようです。

契約を新たに、原英莉花さん自身もグローバルな場での活躍を目指して意気込みをみせています。

海外の選手と引けを取らない173㎝という高身長を活かしたダイナミックなフォームも、原英莉花さんが韓国人と間違われる所以なのかもしれませんね。

また、原英莉花さんは出身が神奈川県横浜市ということで日本育ちの日本人であることは間違いないでしょう。

横浜から千葉までゴルフの練習に行った学生時代だったそうです。

練習時間ももちろんですが、練習場所に通う往復の時間も相当なものだったと思います。

やはりプロになるには相当な覚悟や時間を費やさなければならないのですね。

スポンサーリンク

まとめ

原英莉花さんは韓国にルーツがあるという噂と、現在の国籍は日本であるのかについて調べてみました。

原英莉花さんは日本国籍の日本人です。

韓国にルーツがあることについては、名前の漢字や韓国系美人の顔であること、韓国人選手との交流から韓国と関係があるのではないかと言われているようでしたが、あくまで推測の範疇を超えませんでした。

原英莉花さんの活躍を期待しつつ、今後明らかになる情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました