稲森佑貴の姉は稲森いずみ?父親や母親の情報も!

稲森佑貴の姉は稲森いずみ?父親や母親の情報も! 男子ゴルフ選手
今話題の「着るクーラー」でラウンドも快適に回れます↓
▶▷詳細はコチラから◁◀︎
スポンサーリンク

稲森佑貴の姉は稲森いずみって本当?

さらに稲森佑貴の父親や母親ってどんな人なの?

この記事では稲森佑貴の姉の噂の真相ほか家族について調査!

実は同じ鹿児島出身ってだけで稲森いずみとはなんら関係ない事実。

その他父親実はゴルフ練習場の経営者で息子の師として小さな頃から手厚いサポート!

母親には小さな頃から寂しい思いをさせてしまったと気遣う優しい佑貴プロの別の顔も?

などなど「日本一曲げない男」のプライベートな部分を少しだけのぞき見しちゃいましょう^^

そこには家族全員で掴み取ったゴルファーとしての成功者の記録がありました。

スポンサーリンク

稲森佑貴の姉は稲森いずみ?   

稲森佑貴の姉が稲森いずみって本当なのか?

調べてみると、稲森佑貴に姉はおらず一人っ子ということが判明。

稲森佑貴の姉と言われた稲森いずみとは何の関係もないことがわかりました。

なぜ稲森佑貴の姉が稲森いずみだと言われたのか?

それは苗字が同じこと。

そして稲森佑貴の姉だと言われていた稲森いずみとは同じ鹿児島出身

こういったことから稲森佑貴の姉は稲森いずみだといわれたのかもしれません。

しかし稲森佑貴の姉と言われるほど雰囲気は似ておらずむしろ全然違いますよね^^

ところでそんな一人っ子の佑貴プロ。

調べれば調べるほど家族の愛情を一身に受けたそんなエピソードが盛りだくさんでした^^

スポンサーリンク

稲森佑貴の父親は?

稲森佑貴の父親ってどんな人?

情報を探してみると、普段は佑貴プロのキャディを務めるゴルフ経験者ということが判明。

さらに稲森佑貴の父親は『日本シニアオープン』出場歴もあるゴルフ経験者で師でもあるんですね!

お名前は稲森兼隆さんといいます。

年齢は2018年で67歳とスポーツ報知に書かれていたので2022年現在は70を超えています!

そして何と佑貴プロの自宅はゴルフ練習場

自宅の場所の特定には至らなかったのですが、鹿児島市内にあるそうです。

6歳から佑貴プロはゴルフを始めたとのこと。

父親はゴルフ練習場の経営者ということで、息子佑貴プロは自然とゴルフの世界に入ったんですね。

自宅でゴルフ練習場を経営する兼隆さん

稲森父「感無量です」、結実した自宅練習場での徹底した教え

そしてゴルフを始めたのは32歳と早くはないものの、2005年の『日本スポーツマスターズ冨山大会』では優勝しています!

幼少の頃からずっと父親の言う「3秒の習慣」について守ってきた稲森佑貴プロ。

フィニッシュで「3秒止まれ」です。

GDOニュース稲森佑貴が父から教わった3秒の習慣

フィニッシュをきっちりと留める事はとても大事なポイントなのだとか。

ちなみにこの佑貴プロと父親は二人三脚でこれまでずっと頑張ってきたとのこと。

どういうことか?

実は父親とは昔から全国をキャンピングカーで寝泊まりして回ったそうです!

遠征中はホテルを予約して寝泊まりするよりも車中泊の方が費用も抑えることができて良いということでしょう。

そのキャンピングカーの内装も父親の自作ということで、かなり器用な人といったイメージ^^

長距離移動には飛行機も使うそうですが、基本的にこのキャンピングカーに乗り北は北海道から南は九州まで移動したんですね。

この車中泊の旅も全部息子の為

しかし「20歳まで」といった発言に息子はどこか寂しげな表情だったようです^^

こういったエピソードからとにかく家族が大好きなそんな一面を覗かせます。

スポンサーリンク

稲森佑貴の母親も!

稲森佑貴の母親ってどんな人なのか?

調べによると母親の名前は友加里さんと言います。

年齢は2018年では52歳とスポニチの記事に書かれていたので、2022年現在は56歳前後のはず。

母親の容姿なども先ほどのスポニチの記事で確認できますが、優しそうな人ですね。

そんな母親との思い出話についてですが、どうやら寂しい思いをさせたとか?

実は昔から父親と息子はキャンピングカーで全国を回る傍ら、母親は家で留守番。

お母さんを家に残して、さみしい思いをさせたから。母親思いなんです

スポーツ報知 23歳・稲森佑貴、母の日に悲願初V贈る!2差2位「風と仲良く」FWキープ率1位

確かに寂しい思いをしていたかもしれませんが、きっと自宅で息子の活躍を願っていたと思います。

しかし息子はいつも母親のことを思っているといった優しいエピソードも。

遠征先から家に帰ってくると、自作の手料理を振る舞うこともあったそうですよ。

そしてサプライズプレゼントも送るなどとにかく母親思い。

それもみんな普段寂しい思いをさせていると気遣っているからこそできること。

とっても佑貴プロは家族大好きで優しい人なんだなとこのエピソードを通して感じますよね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、この記事では稲森佑貴の姉と言われていた稲森いずみとは何の関係もなく、一人っ子だったこと。

そして父親(兼隆さん)は昔からの師でゴルフ経験者

2005年には『日本スポーツマスターズ冨山大会』で優勝を果たすほどの腕前ということも判明。

さらにゴルフの練習場経営をしており、佑貴プロは自然と競技を始めた事もわかりました^^

母親(友加里さん)の詳細は容姿と年齢だけでしたが、息子は母親をとっても気遣う優しい子である事が判明。

とにかくいつも家族は心が近く、息子もそれを心地よく思っているんだなと感じました。

とっても大事に育てられた佑貴プロ。

これからも活躍して沢山親孝行するんでしょうね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました