尾関彩美悠は中学校時代から活躍!小学校や高校での成績は?

尾関彩美悠は中学校時代から活躍!小学校や高校での成績は? 女子ゴルフ選手
今話題の「着るクーラー」でラウンドも快適に回れます↓
▶▷詳細はコチラから◁◀︎
スポンサーリンク

去年プロゴルファーとしてスタートを切った尾関彩美悠は中学校時代から活躍していると話題になっています。

プロゴルフ試験に一発合格したこと話題になっている尾関彩美悠ですが、今までどんな成績を残してきたのでしょうか?

幼い時からゴルフを始めたという尾関彩美悠の小学校や高校での成績も気になるところです。

今回は尾関彩美悠の中学だけでなく、小学校や高校時代の活躍を調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

尾関彩美悠の中学校はどこ?

尾関彩美悠の中学校はどこなのでしょうか?

まず出身地を調べてみると、2021年に大活躍した渋野日向子と同じ岡山県でした。

ちなみに中学でゴルフ部がある学校はほんの一部で、とりわけ女子は少なく、関西に女子のゴルフ部はありませんでした。

というわけで、尾関彩美悠の中学は地元の普通の学校で、ゴルフ部もないようです。

調べてみると尾関彩美悠の中学は岡山県倉敷市立連島中学校というところでした。

しかし、この地元の普通の中学校は、なぜかスポーツ選手を沢山輩出している学校だったので、運動に力を入れている学校なのかもしれないですね。

連島中学校を卒業した著名人

  • 青山敏弘(プロサッカー選手・サンフレッチェ広島所属)
  • 髙橋大輔(フィギュアスケート選手・関西大学大学院所属)
  • 三宅明寿子 (プロスノーボーダー)
  • 田中刑事 (フィギュアスケート選手・倉敷芸術科学大学)
  • 太田光(プロ野球選手・東北楽天ゴールデンイーグルス所属)

尾関彩美悠は中学校時代から活躍で成績は?

尾関彩美悠は中学校時代から活躍していて、その成績はどうだったんでしょうか?

尾関彩美悠の中学の時の成績を見てみましょう。

尾関彩美悠の中学時代の特筆すべき成績

2018 日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 10位
2018 中国ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部 優勝
2017 中国ジュニアゴルフ選手権競技 女子12~14歳 優勝
2017 全国中学校ゴルフ選手権 2位
2016 日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 7位
2016 中国ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部 優勝

中国ジュニアゴルフ選手権では三年間ずっと優勝していて、中国地方に敵はいないといった成績です。

全国中学校ゴルフ選手権も2位と素晴らしい成績を残していますね。

他にも尾関彩美悠は中学ではもちろんアマチュアなのに、すでにプロと一緒に数々の大会に出場しているようでした。

スポンサーリンク

尾関彩美悠は小学校からゴルフをしていた

尾関彩美悠は小学校からゴルフをしていたという情報がありました。

卒業した小学校は尾関彩美悠の中学の学区内にあたる岡山県倉敷市立連島神亀小学校というのが有力なようです。

確かに小学生の時の選手データにも同小学校が記載されていて、小学生の時点で選手登録もしていることがわかりました。

尾関彩美悠はどうやら6歳の時からゴルフをやっていて、なぜそんなに早くからやっているかというと、尾関彩美悠の祖父と父親がティーチングプロなのだそうです。

ティーチングプロとはれっきとしたプロゴルファーで、同じプロゴルファーでもトーナメントプレーヤーと違って、指導技術に優れていて、知識も広範囲でゴルフコーチのプロといったものになります。

世の中にはきちんと資格を持っていないコーチも沢山いますが、尾関彩美悠の祖父や父親は資格持ちの本当のプロコーチと言ったところでしょうか。

やはり英才教育を受けてきている賜物で、小学校時代からそのゴルフの才覚を発揮しているようです。

尾関彩美悠は小学生の時も岡山県ジュニアゴルフ選手権では何度も優勝し、2015年にはスタジオアリスジュニアカップと全日本小学生ゴルフトーナメントどちらも優勝しています。

小学生の時にすでに試合に慣れていって、好調な勢いをそのままに、尾関彩美悠は中学でも活躍していったのでしょう。

スポンサーリンク

尾関彩美悠の高校は岡山の作陽

尾関彩美悠の高校は岡山の作陽という情報がありましたがどうなのでしょうか?

作陽といえばゴルフの強豪校、岡山県作陽高等学校で女子ゴルフのスター選手渋野日向子の母校でもあります。

ゴルフ強豪高校

札幌光星高等学校(北海道)
東北高等学校(宮城)
埼玉栄高等学校(埼玉)
日本ウェルネス高校(東京)
明徳義塾高等学校(高知)
奈良育英中学校・高等学校(奈良)
岡山県作陽高等学校(岡山)
高松中央高等学校(香川)

尾関彩美悠は現在作陽高校の3年生として在学中で、この前のプロゴルフ試験には高校生の時点で合格し、見事現役高校生プロゴルファーとなっていました。

尾関彩美悠も受けた2021年度のプロゴルフ試験の合格者21人中4人もの選手がこの作陽高校の選手だったというのだからレベルの凄さが伺えます。

そのプロゴルフ試験も、悪天候の中ライバルに3打差つけてトップ通過し話題になりました。

日本ゴルフ協会主催の大会ではナショナルチームのメンバー入りしている尾関彩美悠はコロナの影響でなかなか試合は出来なかったものの、その風格は変わらず、ついに今年の春は高校卒業して、完全にプロの仲間入りですね。

スポンサーリンク

まとめ

尾関彩美悠の中学、小学、高校と成績をまとめてみましたが、輝かしい記録でしたね。

そして去年のプロゴルフ試験のトップ合格といい、この世代のプロゴルファーの牽引者になるのではないでしょうか。

ゴルフはメンタルのスポーツと言いますが、楽しくプレーすることを信条としている尾関彩美悠は試合を楽しむことができ、それはメンタルコントロールとなって戦歴に現れていますね。

これからプロとして活躍する尾関彩美悠のプレーを観るのが楽しみです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました